VisiWork サービスと価格

VisiWorkサービス価格表
(サービスの構成と価格は予告なしに変更されることがあります)

「課題・問題点とサービスメニューとの対応」はこちら

無料個別相談会

タスク・プロジェクト管理、スケジュール管理、テレワーク、VisiWorkサービスに関する無料個別相談会を随時開催しています。VisiWorkコンサルタントとアドバイザーが、現在の課題や取り組みについてアドバイス、さまざまな疑問点・質問にもお答えします。

ご相談内容の例:

  • タスク・プロジェクト管理を進めたいが、どのように進めればよいかわからない
  • タスク・プロジェクト管理ツールのおすすめは
  • REDMINEについて概要を教えて欲しい
  • REDMINEの導入手順を知りたい
  • REDMINEの適用方法(ユースケース)が聞きたい
  • プロジェクト管理の手法を導入したいので、アドバイスが欲しい
  • マッシュアップによるプロジェクト関連システムの開発方法が知りたい
  • 一般的なシステム開発や要求分析の進め方について相談したい
  • その他、ICT活用やテレワークについて相談したい

標準でオンライン会議形式となります。詳しくは、無料個別相談会をご覧ください。

「課題・問題点とサービスメニューとの対応」はこちら

VisiWorkなんでも相談

上記の無料個別相談会と同様のご相談について、有償でお答えします。また、すでに導入済みのREDMINEについて、その応用、拡張、運用の方法をご相談いただけます。

標準でオンライン会議形式となりますが、ご希望により、Slack、Chatworkなどのチャットツールの利用、あるいは、REDMINEを使用したプロジェクト形式での進行、それらの組み合わせなども可能です。(ツールの利用方法、利用料金などは別途ご相談ください)

上記表中の標準価格は、1か月以内に、1件1時間を平均として5件のご相談を受ける場合の料金ですが、時間数の追加も可能です。なお、無料個別相談会を、VisiWorkなんでも相談のお試しとしてご利用いただくことができます。

「課題・問題点とサービスメニューとの対応」はこちら

タスク・プロジェクト管理導入運用支援(DIY型)

最短1か月間で、REDMINEによるタスク・プロジェクト管理の導入と運用を支援するサービスです。サービスは、固定時間の範囲内で提供しますので、価格は定額です(上表参照)。

DIY(Do It Yourself)型という名称の通り、導入の主体はお客様ですが、その成果を迅速に達成するための支援をいたします。

週1回から2回の打ち合わせ(1回1時間~2時間程度)において、課題をいただき、次回までにその解決策や事例、入力例などをご提示します。また、必要に応じて適宜ディスカッションの時間を持ちます。

VisiWorkサービスはすべてオンラインで提供されます。お客様は、課題やその解決策などに関し、全国どこからでもオンライン会議(WEB会議)でVisiWorkアドバイザーとディスカッションを行うことができます。

本サービスでは、お客様のご希望により、以下のツールを無償でご提供いたします(最大2か月程度):

「課題・問題点とサービスメニューとの対応」はこちら

タスク・プロジェクト管理導入運用支援(プロトタイピング型)

最短1か月間で、REDMINEによるタスク・プロジェクト管理の導入と運用を支援するサービスです。本サービスは、お客様側でREDMINEを実際に使用することを前提としています。お客様側でそのご用意がない場合は、弊社からご提供することが可能です。

週1回から2回の打ち合わせ(1回1時間~2時間程度)において、現状の課題を明らかにし、その後、その課題を解決するためのREDMINEの設定や運用方法を提案します。これらの設定や運用方法は、実際にREDMINE上で稼働するプロトタイプとしてご提供できます。

VisiWorkサービスはすべてオンラインで提供されます。お客様は、課題やその解決策などに関し、全国どこからでもオンライン会議(WEB会議)でVisiWorkアドバイザーとディスカッションを行うことができます。

本サービスでは、お客様でのご用意がない場合は、ご希望により、以下のツールを無償でご提供いたします(最大2か月程度):

「課題・問題点とサービスメニューとの対応」はこちら

各種PMS製品・サービス評価、フィット&ギャップ分析

各種のPMS(プロジェクト・マネジメント・システム)製品とサービスの評価ならびに、特定の課題や要件に対するフィット&ギャップ分析を行います。

基本的な評価と分析の目的は、現状のPMS製品をREDMINEによって代替あるいは拡張して、低コストでユーザー数を増やすことです。

そのために、現状のPMS製品で実際に使用している機能と使用方法を調査・ヒアリングし、それが、REDMINEで代替、拡張できるか調査、検討、実験して、結果をご提示します。

その結果に応じて、次ステップで実際にREDMINEを導入・運用するためのVisiWorkサービスをご提案します。

VisiWorkサービスはすべてオンラインで提供されます。お客様は、課題やその解決策などに関し、全国どこからでもオンライン会議(WEB会議)でVisiWorkアドバイザーとディスカッションを行うことができます。

本サービスでは、お客様でのご用意がない場合は、ご希望により、以下のツールを無償でご提供いたします(最大2か月程度):

「課題・問題点とサービスメニューとの対応」はこちら

プロジェクトDX系マッシュアップ開発

タスク・プロジェクト管理の導入と運用を効率化することは、その成功のために極めて重要です。

タスク・プロジェクト管理の導入と運用を効率化するために、例えば、以下のような、仕組み作りが必要かもしれません:

  • 営業、設計、調達、製造等の業務システムからの情報取り込み
  • タスク情報の自動的・半自動的な生成や加工
  • BI(ビジネス・インテリジェンス)系システムとの自動連係
  • Slack等のチャット・ツールとの連携

VisiWorkサービスでは、REDMINEを中心とするプロジェクトDX系開発において、REDMINEやREDMINE API、また各種ソリューションとの連携システム構築の経験と知識を活用して、これらの仕組みを開発します。

そのためのプラットフォームとしては、お客様固有の環境だけでなく、Microsoft Power Platform、Google Workspaceなどのクラウドサービスを活用した開発を行います。

「課題・問題点とサービスメニューとの対応」はこちら

もっと詳しく知りたい…

お気軽にお問い合わせください

VisiWork、REDMINEの使い方、導入事例、あなたの疑問、質問にお答えいたします。無料個別相談会も開催しております。