REDMINEで始める
テレワーク時代のタスク・プロジェクト管理

多拠点に分散する組織で
人と仕事と目標をマネジメント
オンライン会議とチャットツール、
テレワークに必要なのは、それだけですか?

VisiWorkとは?

VisiWorkとは?

VisiWorkとは、オープンソースのタスク・プロジェクト管理ソフトウェアREDMINEを使って組織内コミュニケーションの改善を図り、生産性向上と多様で柔軟な働き方を実現することを目的とした、株式会社シナジー研究所が提供するシステム導入運用支援サービスの名称です。

(VisiWork®は株式会社シナジー研究所の商標登録です)


VisiWorkサービスでは、システム導入前のユーザーでも気軽に相談できるライトなサービスに始まり、REDMINEによる簡易なタスク管理から、本格的なプロジェクト管理手法の導入に至るまで、幅広いサービスメニューを用意しています。  

VisiWork サービスと価格


VisiWorkは見える仕事(Visible Work)、つまり仕事を可視化する仕組みを提供します。REDMINEが実現する可視化の仕組みは、既存の情報システムと連携し、業務の共通基盤となります。ソフトウェア開発、製造業、建設業など、幅広業種でユーザーが増えています。

オープンソースのタスク・プロジェクト管理ソフトウェアREDMINE、さらにLychee Redmineなど定評あるプラグイン、クラウドサービス、個別ユーザーに向けた専用ツール開発、組織への普及や浸透の度合いに応じたコンサルティング、などでユーザーを支援します。

無料個別相談、手早いセットアップ、経験豊富なアドバイザーやエキスパートによる支援などを含む、俊敏でリスクの少ないソリューションです。特に、幅広い業種のコンサルティング経験は、VisiWorkの強み。多くのお客様に選ばれる理由です。

REDMINEは誰のためのツールか?

For Project Managers

あなたはプロマネ(プロジェクト・マネージャ)としてどんなツールを使用していますか

プロマネのためのツール」を読む

For Executives

あなたは経営者としてどんなツールが社員に必要と考えていますか

経営のためのツール」を読む

For Work Style Reform

あなたは働き方改革実現のためにどんな提案ができますか

「働き方改革のためのツール」を読む

 

New Contents

新着記事

もっと詳しく知りたい…

お気軽にお問い合わせください

VisiWork、REDMINEの使い方、導入事例、あなたの疑問、質問にお答えいたします。無料個別相談会も開催しております。